熟睡できて免疫力も向上、入浴の新知識とアイデア

免疫力は、体温が1℃下がると役30%低下すると言われている。女性に多い低体温症、病気ではないからと放置していると、さまざまな不調や病気を招きかねない。

「原因は運動不足やダイエットなどによる筋力の低下、バランスの悪い食事、不規則な生活などいろいろですが、シャワーだけという生活習慣も実は原因のひとつ。入浴は免疫力を上げる、もっとも手軽で効果的な方法なんです」

入浴の利点と[入浴による体温上昇=免疫力アップ]のメカニズムは[まず、体の芯まで温めてくれる温熱作用です。血液は約50秒で全身を一周巡ると言われます。湯船に20分浸かると約20回、温められた血液が全身を巡るので、体の末端まで温まります]理想は38度~40℃の、お湯に20分ほど浸かること。でも長く湯船に浸かってるのがどうも苦手という人は[体の芯まで温まった合図は、額からうっすら汗がにじむこと。最短なら6~7分、毎日入浴するなら5分くらいでも大丈夫]汗をかきにくい低体温症の人は、湯船の中で軽いストレッチを行うと早く温まります。

About the Author: sento946