外国人向け「銭湯文化」「入浴マナー」

「外国人利用者の受入環境の整備事業」全国浴場組合を中心に、本格的に動き出しました。

今年4月〜6月に東京都を訪れた外国人観光客は過去最多を記録。背景には和食やアニメなど日本文化の海外での広がりがあります。銭湯入浴は外国人が魅力を感じる日本文化の一つであり、近年、外国人旅行者の銭湯利用者も増加。東京オリンピックの開催も、影響してるんでしょね。

各銭湯には、外国人利用者の受入環境の整備として「指差し案内マニュアル、浴場受付用。韓国、台湾、英語、中国語対応。日本語の該当文章を外国人の方に指差して示すだけで、入浴案内が可能」と「銭湯パンフレット」「銭湯利用方法指南ポスター」などが用意されてます。

About the Author: sento946